文字サイズ

ケンコバ、泣く 40歳過ぎてバイト芸人歓喜の姿に…濱口も涙腺崩壊

 タレントのケンドーコバヤシが21日深夜にテレビ朝日系で放送された「アメトーーク」でVTRを見て涙を浮かべる一幕があった。

 この日の「アメトーーク」は「40歳過ぎてバイトやめられない芸人」として、オーディションを行い選ばれた10人の芸人が出演。当然、バイトをしなければ生活が出来ない芸人のため、テレビやメディアにはほとんど出演経験がない。

 そんな芸人たちが、あこがれの「アメトーーク」に出演が決まったことから、番組冒頭では、出演決定報告の瞬間のVTRを流した。

 それぞれのバイト先や家、路上で出演決定を報告すると「やった!やった!」(鬼ヶ島・アイアム野田)「え?マジで言ってますか?」(キューティー上木)と歓喜の雄叫びを上げる人や、ワンワンニャンニャンの菊地優志の妻は「うれしいです!本当ですか」と思わず拍手。バイト先の店長が喜んでくれたり、バイト先の客が喜んでくれるなど、あこがれの番組に出演できる喜びがにじみ出ていた。

 これには蛍原徹も「いやあ、泣いてまう」としんみりし、横にいたケンコバを見ると「コバ、泣いてるって」とケンコバの目に涙が光るのを見逃さなかった。

 ケンコバは「しし丸のおかんが『知らん』といったくだりがなかったら、普通に泣いてたかもしれん」と、VTR中にあった神宮寺しし丸が、実母に電話で出演報告するも、母から番組を「知らん」と言われたシーンのおかげで号泣は免れたと照れながら説明した。

 その後、焼き肉店でバイトをしている5GAPの久保田賢治(40)が、バイトに行く時間になると「娘がバイト先のエプロンとか持ってきて『はい』と渡してくれる。『行ってくるね』と娘を抱きしめて…」と日々のルーティンを明かすと、今度はよゐこの濱口優が「今のは効いた…」「想像しちゃった」と涙腺崩壊。「今日は泣いたらアカン」と必死に言い聞かせていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス