文字サイズ

磯村勇斗「“愛の伝道師”としてたくさんの愛伝えていきたい」 金髪七三分けでビシッ

チョコレートのカクテルを試飲する磯村勇斗=東京・ブルガリ銀座タワー(撮影・金田祐二)
チョコレートを試食し感激する磯村勇斗=東京・ブルガリ銀座タワー(撮影・金田祐二)
2枚

 俳優の磯村勇斗(28)が21日、都内で行われた「ブルガリ サンヴァレンティーノ 2021 スペシャル・アンバサダー」の発表会に出席。ビッチリ整えられた金髪とブラックスーツでワイルドに登場した。

 七三に分けられた金髪ヘアにスーツという装いの磯村は「ボタンを開けて、ブルガリのジュエリーを付けていることがイタリアの男性みたい」とダンディな微笑み。同ブランドのバレンタイン限定「イル・チョコラート」のアンバサダーに就任し、「ラブ&ピースを大事にしているので“愛の伝道師”としてたくさんの愛を伝えていきたい」と意気込んだ。

 バレンタインが近づく今、愛について「好きって伝えづらいからこそ、言葉とか物で愛をしっかり伝えると言うことが大切なんだと思う」と磯村節で愛を説き、これまでのバレンタインを「男の子として楽しみにしていた」と特別な日であることを明かした。

 学生時代の甘酸っぱいバレンタインの思い出を告白。当時好きな子がいたと明かして「休みの日にその子からもらえるのかドキドキしていた。サッカーをしながら待っていたけど、もらえる事はなかったですね」と苦笑いを浮かべた。

 多数のドラマや映画に出演するイケメン俳優。これまでにもらったチョコの個数は「6~7個。うち一個は母親」と武勇伝はないと明かした上で「これを機にたくさんのチョコレートを2月14日待っています」と募集していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス