文字サイズ

高橋真麻が名回答 「少額のお金を貸した相手が完全に忘れている時どうする?」に

 フリーアナウンサーの高橋真麻が18日、コメンテーターを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」に出演し、相手を気遣った名回答で出演者を感心させた。

 番組内のコーナー「些細な問題!こんな時どうしてる?」で、「少額のお金を貸した相手が完全に忘れている」を取り上げた。MCの俳優・坂上忍が「僕はお金の貸し借りがすごく嫌いなので、でも貸したときはあげるつもりにならないとダメだと思ってるんですけど、返してくれないとそれは記憶としてずーっと残る。そうすると、友人関係が本当にそんな些細なことで壊れるっていうことを何でわかんないのって、そっちの方がダメになってくのがイヤ」と話した。

 番組では出演者が、自分ならどうするかを発表。高橋が「だいたい同じ金額のものをおごってもらう」とボードに書くと、坂上らを「それいいね」と感心させた。

 タレントの峰竜太は「気にしない!!」と回答し、「額によるかもわかんないけど、1万円ぐらいなら」と話して太っ腹ぶりを見せつけていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス