文字サイズ

M-1優勝・マヂラブ村上の本名にネット騒然…「ビックリ」「それが一番面白い」

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2020」が20日、東京・テレビ朝日で行われ、マヂカルラブリーが史上最多5081組の頂点に立った。ボケの野田クリスタルはほとんどしゃべらず、ツッコミの村上がしゃべりまくるという独特の漫才を貫いての優勝だが、ネットではこの村上の名前について「爆笑」「びっくり」などの声が相次いでいる。

 野田クリスタルは当然芸名で、本名の野田光から取られているが、実は村上も芸名だったことにネットはビックリ。

 テレビ朝日系「グッド!モーニング」では、村上の本名は「鈴木崇裕」で、その理由について、村上のお気に入りの漫画「東京大学物語」の主人公から取られたものと説明されている。

 「村上」の本名が「鈴木」であることに、ネットも「鈴木なのが一番ウケる」「本名は鈴木っていうんだぜ」「村上が本名じゃないのが一番面白い」「本名が村上さんじゃないことにビックリしてる」等の声が上がっていた。

 ちなみに公式プロフィールには特技として「1晩でレモンサワー12L飲んだこと有」と書かれている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス