文字サイズ

クロちゃん 2年前まで母から仕送り デビュー後も15万円…なのに「ケチ」

 安田大サーカスのクロちゃん(43)が29日、読売テレビ「八方・陣内・方正の黄金列伝!」に出演。2年前まで母親から仕送りをもらっていたことが明らかになった。

 メンバーの団長安田もHIROも口を揃えて「ケチ」と評したクロちゃん。ネット上でも「うそつき」「ゲス」と炎上しまくっているが、番組側の取材では、親しい「ぺこぱ」のマネジャーからも「性根が腐ってる」と指摘されるなど、ゲスっぷりが暴露された。

 また、「23(歳)で15万ぐらい」とデビュー後の23歳の時にも母親から月15万円の仕送りをもらっていたことを、ケロリと告白。それでいて「とりあえずケチ。でかいケチ」(HIRO)だったという。

 仕送りはその後も続き、35歳で「妹がいて、姪や甥がいるんですけど、35歳の時、母親が『孫にお金使いたい』って言い始めて」と母親が仕送りの減額を口にすると「間違ってる。あなたがお腹を痛めたのはどっち」などと反論。結局、「3万ぐらい」に減額となったという。

 番組側が母親に取材すると、仕送りを続けた理由を「人に借金してほしくなかった」と説明。「2年ほど前に終わってほっとしています」と話すなど、40歳ぐらいまで仕送りをもらい続けていた事実が明らかになり、陣内智則や月亭八方、月亭方正は驚き、爆笑していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス