文字サイズ

巨人ファン著名人も呆然…ビビる大木は現実受け入れ拒否、ナイツ塙は「永久に鬼滅です」

 プロ野球日本シリーズで巨人が3連敗と崖っぷちに立たされている。24日の第3戦は継投とはいえ、あわやノーヒットノーランを喫するという、屈辱劇。これに各界の巨人ファン著名人がSNSで嘆きをつぶやいている。

 コピーライターの糸井重里氏は「無念、屈辱、唖然の3試合。明日は気絶するのか」と茫然自失の心境を投稿。この投稿を、友人でミュージシャンの矢野顕子がリツイートし「巨人のみなさん。糸井の業務ひいては矢野との曲作りに影響を及ぼしますので、ぜひ明日からは挽回してくださいますように」とGナインへ呼びかけ、これに糸井氏は「ほんまです。胃潰瘍の疑いもあります」と心身のダメージを訴えた。

 タレントのビビる大木は巨人3連敗を伝える報知新聞のツイッターをリツイートし「またまた~冗談ばっかり」とつぶやき、もう現実を受け入れることを拒絶。

 さまぁ~ずの三村マサカズは「心は無。。。穏やかに。。。決して怒らず。。。明日に向けて。。」と僧侶のような心境をつぶやいた。

 ナイツの塙宣之は「我が巨人軍は永久に鬼滅です。竈門炭治郎ならぬ炭谷銀仁朗で水の呼吸ならぬミズノ捕球で勝利に全集中だ。先発三本柱はもういないが、新しい柱が誕生する事を祈ります」と必死の思いをつぶやいていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス