文字サイズ

祇園・木崎「世界で2番目にきれいなイルミ見て」「1番は木崎」

 「天空のイルミネーション2020」除幕式に参加した祇園の木崎太郎(左)と櫻井健一朗=大阪市内
2枚

 お笑いコンビ・祇園が4日、大阪・あべのハルカスで行われた「天空のイルミネーション2020」除幕式に参加。2人はハルカス300のキャラクター・あべのべあをモチーフとした新フォトスポットを披露した。

 櫻井健一朗(36)は、かつてハルカス9階のイベント会場「スペース・ナイン」でアインシュタインらとネタを披露していた時代を振り返り「ここでやらせていただいてたので、盛大な式に出席させていただけたのがすごくうれしくて。頑張って良かった」と感激。

 相方で金色衣装のナルシストキャラ、木崎太郎(34)はハルカス16階や58階(展望台)のイルミネーションに触れ、「このフォトスポットで家族で(写真を)撮って、展望台という新しいコースができると思う。世界で2番目にきれいなイルミネーション、1番は木崎なんで。2番目にきれいなイルミネーションを見てもらいたい」とオススメした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス