文字サイズ

坂上忍 僕は「事実婚」 パートナーへの遺言書も作成ずみ…10年以上交際

 俳優・坂上忍が29日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」で、交際中の女性との関係について「事実婚」だと考えていること、また、パートナーが坂上の相続するという遺言書(公正証書)を作っていることを明かした。

 番組では、三代目 J SOUL BROTHERSのパフォーマー・ELLY(33)と、パートナーのモデル・MEGBABY(年齢非公表)との間に9月末に第1子男児が誕生し、2人が結婚せずに男児を育てていくと表明していることについて意見を交わした。

 坂上は「だって僕がそう(事実婚)ですからね。だってもう10年以上付き合ってんだから、事実婚じゃないの?(事実婚)ですよ」と話した。その上で「だから僕が今、おイタ(浮気)したら…、“半不倫”ぐらいにしときますか」と苦笑。「うちの場合は夫婦を選択してこなかっただけで、結婚しますか、しませんか、っていう話してきたから。ELLY君と同じで、今は結婚という形をとりません、っていうスタイル」と説明した。

 同居については、「“同居”までいってないんです。そこは相手の人の方がしっかりしてる。俺は(今の状態は)同居だと思ってる、ただ相手の人の方がそういう関係じゃないのに、と」と坂上は同居という認識であることを認めた。

 さらに、パートナーに相続するという遺言書についても「これは作ってる。公正証書作って、役場に出してる」と事実婚相手に遺産を相続するとの公的な書面も作成し、提出していることも明言していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス