文字サイズ

笠井アナ「天然パーマになった」ニューヘアを公開…抗がん剤治療で一度抜け

笠井信輔アナウンサー(2018年10月撮影)
笠井信輔アナウンサーのインスタグラム@shinsuke.kasaiより
2枚

 血液のがんと言われる悪性リンパ腫で闘病し、復帰したフリーアナウンサー・笠井信輔が26日、ブログを更新。「ニュー笠井」ヘアを公開した。

 笠井アナは昨年12月に入院し、抗がん剤治療を受け、4月末に退院。6月上旬のブログで「完全寛解」と診断されたと報告した。抗がん剤治療の影響で、髪の毛などが全て抜けたことも明かしている。

 この日、「帽子を取ってニュー笠井です!!」と題してブログを更新。週末のイベントでがんについてのトークを行い、その間に資生堂のトップヘアメイクアップアーティスト原田忠さんからヘアメイクもしてもらったことを報告。「原田さんは、抗がん剤によって髪が抜け、新しく天然パーマになった髪の毛を利用してみるみるうちに素敵な髪型を作り出してくださいました。」と写真を公開した。

 インスタグラムにも帽子なしで、クルクルとした天然パーマになった新しい髪型の写真を投稿している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス