文字サイズ

元日テレ・青木アナ、アメトーーク・嵐大好きおじさんで提供読みしていた…

 23日にテレビ朝日系で放送された「アメトーーク」の「嵐大好きおじさん」で、ジャニーズの大ファンで知られる元日本テレビの青木源太アナが提供読みのナレーターとして参加していた。これにファンからは「青木さんにも大いに語って欲しかった」「愛のある提供読み」などの声が上がっていた。

 「アメトーーク」といえば、ナレーターの佐藤賢治がナレーションを行っているが、番組最後のエンドロールでは「ナレーター」と書かれた部分に佐藤の名前と共に青木アナの名前もあった。

 青木アナはツイッターで「どうもありがとうございました!」というつぶやきとともに「#アメトーーーーク」「#提供読み」のタグと声を吹き込むスタジオの写真をアップ。どうやら「嵐大好きおじさん」の提供を知らせるナレーションを担当したようだ。

 これにファンからは「声で青木さんだってわかりました!」「あれ?聞き覚えのある声が…と思っていたらクレジットに青木さんのお名前が」「青木アナにもスタジオで参加して欲しかったなあ」「まさかのナレーションまで嵐大好きおじさん(失礼)が務められていたのですね」「愛のある提供読み、ありがとうございました」「しっかり聞きましたよ」など、短いナレーションでも気づいたファンは多かったようだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス