文字サイズ

安倍晋三氏「いわれなき中傷への反撃はファクトを」に米山隆一氏が「桜」の領収書を

 安倍晋三前首相が23日にツイッターに「いわれなき中傷への反撃はファクトを示すことが一番でしょう」と投稿。これに米山隆一元新潟県知事がツイッターに「仰る通り」と投稿して「桜を見る会」へのさまざまな批判に領収書などの「ファクト」を求めた。

 安倍氏は23日の投稿で「昨日、産業遺産情報センターにて長崎県の端島(通称軍艦島)の元島民の皆様とお話しする機会を得ました」と写真ともに伝えた。続く投稿で「台湾出身の徴用工である鄭新発さんが大切に残していた給料袋(給与+ボーナス)がありました」とした。

 さらに安倍氏は「鄭新発さんに感謝したいとおもいます。当時の彼らの労働に対する待遇が本当はどうであったかを物語る貴重な資料です。いわれなき中傷への反撃はファクトを示す事が一番でしょう」と投稿した。

 韓国は長崎市の端島(軍艦島)など、8県の23施設で構成する「明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産の登録取り消しを求める書簡を国連教育科学文化機関(ユネスコ)に送付している。韓国政府は朝鮮半島出身者への差別的対応はなかったとの証言内容が展示されていることなどと問題視している。

 米山氏は安倍氏の投稿について、「仰る通りであり、是非ご自身の『桜を見る会』への批判に対しては、ニューオータニの領収書、見積書、計算書と言うファクトを出して頂ければと思います」と求めた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス