文字サイズ

草薙 三瓶は「スタッフに嫌われてた」と爆弾発言…スタジオ笑いも

 お笑いコンビ「宮下草薙」が18日、テレビ朝日系「爆笑問題&霜降り明星のシンパイ賞!!」(日曜、後9・55)に出演。草薙航基がお笑いタレント・三瓶に対し、まさかの暴露発言をした。

 「大勢の中で面白いことを言うのが苦手」と“もうボケたくない”と芸人としてはありえない悩みを訴えた草薙。その相談に対し、三瓶らがお助け回答をする-という企画だった。

 三瓶は「『笑っていいとも!』に1年ちょっとレギュラーで出させてもらったんですけど」と切り出し、「『三瓶』ってカンペが出て、ん?と直視したら『三瓶 卒業』って出てて。卒業ってどういうことだろうなぁ、と思ったら(気付いたら)でっかい花束持ってて…。誰も(卒業を事前に)言ってくれない、という」と告白。自虐ネタで笑わせた。

 ネガティブ思考の草薙は「それは人間性の問題で」と絡み始め、「僕、『もしもツアーズ』に出た時に聞いたんですけど、三瓶さん。スタッフさんからめちゃめちゃ嫌われてますよ」と爆弾発言。スタジオには笑いが起こったが、三瓶は顔を真っ赤にして「そんなことない、そんなことないですよ」と否定した。

 草薙は、三瓶が昨年2月末、突然、サッカー日本代表・長友佑都=当時はガラタサライ所属=のいるトルコ・イスタンブールに行き、わずか2カ月でホームシックを理由に帰国したことを持ち出し、「けっこう無理言って番組とか卒業さしてもらって、(トルコに)行って、何の報告もなく帰ってて」「すごい根性のないヤツだと嫌われてた」とテキトーに暴露。草薙の“お家芸”の暴言&ケンカだったが、三瓶は「なんかすごい嫌なこと言われた…」と本気でショックを受けた様子だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス