文字サイズ

橋下氏、教養発言の静岡県知事をチクリ 高級公用車使用に「一番教養ないね」

 元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が12日、TBS系「グッとラック!」で、静岡県が公用車として1000万円以上するセンチュリーを所有していることを知り「この知事が一番教養がない」とバッサリ斬った。静岡県の川勝平太知事は、日本学術会議の任命拒否問題で、菅義偉首相へ「教養のレベルが露見した」と発言し、物議を醸していた。

 番組では47都道府県にアンケートを行い、知事の公用車を所有しているかどうかを調査。1000万円以上の車を所有しているのは15県、1000万円以下は22道府県、リースは10都府県という結果を発表した。

 これに大阪府知事を経験した橋下氏は「センチュリーが悪いわけではない、いい車ですよ」と前置きした上で「ぼくは乗りたくない」ときっぱり。「大阪の県民性からしたら、ぼくがこの車から出てきたら石を投げられますよ。絶対無理」と大阪府民は知事の高級公用車使用には厳しい目を向けていると指摘した。

 そして「トップが一言、『乗らない』といえば」と、都道府県知事が必要ないとの見解を明確に示せば高級公用車は購入されないとも言及。だがそれでも導入されるのは「トップの趣味嗜好」「センチュリーに乗りたいような知事がいるんです」とバッサリ。

 「僕が気にくわないのは、静岡県知事が、元学者なんですけど僕は川勝さんの授業を受けていた、大学の時。授業は行ってないですけど、すぐ学者が教養がないとか平気で言うわけ」「今回の問題出てくると、政治家は教養がないとか言ってるけど」と、川勝知事が菅首相へ「教養のレベルが露見した」などと発言したことに触れ「見たらびっくり。静岡県、センチュリー使ってるの?レクサスも?一番教養がないね、この知事が」と、静岡県が2000万円超のセンチュリーと1000万円超のレクサスの2台持っていることに厳しい言葉を投げかけた。

 これに国山ハセンアナが「新たな火種が生まれそうなんで、いったん静かにして下さい~」と笑いながら、橋下氏のコメントを遮っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス