文字サイズ

竹田恒泰氏 BTS「委員会」激論「一言もオンエアで使われなかった」

 作家の竹田恒泰氏が11日、ツイッターに投稿。同日放送の読売テレビ「そこまで言って委員会NP」で、躍進中の韓国男性音楽グループ「BTS(防弾少年団)」に関するテーマが取り扱われたことに関して、「【そこまで言って委員会】私があまりBTSをボソくそに言ったせいか、一言もオンエアで使われなかった」とツイートした。

 同日午後、ツイッターのトレンド2位に「そこまで言って委員会」が急浮上。同日の放送では、米ビルボードのシングルチャート1位の金字塔を打ち立てたBTSを取り扱い、「BTSの最大の功績は」をテーマに議論。田嶋陽子氏「平和的手段でアメリカに打ち勝った」、豊田真由子氏「韓国の暗部を歌い若者に自己受容の精神を広めた」、舛添要一氏「現代韓国の魅力を世界に発信」など、論客陣がそれぞれパネルに回答して議論を交わした。

 竹田氏は「ない」と回答していたが、熱い議論にも参戦して本領発揮していたもよう。竹田氏のツイートに対しては「聞きたかった」「何言ったから知りたい」「一番聞きたいところなのに」「やっぱりそうだったんですね」と興味を示すコメントが相次いで、こちらも盛り上がりをみせている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス