文字サイズ

小栗旬&星野源 初共演、しらふで初めて

 俳優の小栗旬(37)が29日、都内で行われた主演映画「罪の声」(10月30日公開)の完成報告会に共演の星野源(39)と出席した。

 星野の楽曲をよく聴くという小栗は「ファンみたいな気分でいたのでうれしい出会いだった」と初共演に大喜び。これに星野は「飲みの場だけでしらふの状態で話すことがなかったので(撮影を)楽しみにしていた。一気に好きになった」と返した。

 劇中で時効になった未解決事件の真相を追う新聞記者役を小栗が熱演。星野が「小栗君がこの役を演じるのをフレッシュに感じた。普通のおじさんなんですよ」と普段のイメージとのギャップをいじると、小栗は「ちょこっとおなかが乗っかっている感じ」と付け足して笑った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス