文字サイズ

香川照之のアイコン変更でネット「半沢直樹完全終了」あばよ!大和田からカマキリに

 俳優の香川照之が28日までにツイッターのアイコンをこれまでの“カマキリ先生”仕様に戻した。香川は27日に最終回を迎えたTBS系ドラマ「半沢直樹」の放送中は、大和田バージョンのアイコンだった。

 香川のアイコンが半沢の本当の終わりを告げていた。「半沢直樹」放送開始直後に、ファンから、ツイッターのアイコンがカマキリ先生では「ドラマのセリフが入ってこない」などの指摘があったことから、放送中は大和田バージョンに変更。さらには8月9日からは「大和田土下座バージョン」に変更すると、8月16日にはNHKEテレで「香川照之の昆虫すごいぜ!」が放送されることから期間限定でカマキリ先生アイコンに戻すも、放送が終わると、またも大和田に変更。

 半沢直樹の生放送では、カマキリ先生のかぶりものを持参するも披露できなかったことから、大和田の衣装でカマキリ先生のかぶりものを被るという“合体”アイコンを披露。その後、26日には最終回まで24時間を切ったことから「カマキリ褐色型の画像を最後にお届けします。褐色型は、秋になって色が変わったという訳ではない。遺伝や環境によって最初から個体にすり込まれた信号なのです」とカマキリ褐色アイコンを投稿。

 そして27日に最終回を迎え、ついに大和田バージョンは終了。これまでのカマキリ先生に戻っていた。

 これにネットでは「香川さんがカマキリ先生アイコンに戻ったことで半沢直樹完全終了っすね……」など、半沢の終了を実感する声が上がっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス