文字サイズ

辻元清美氏 当選同期の菅首相に「共通点」で宣戦布告「叩き上げ対決、待っててね」

 立憲民主党の副代表に就任した辻元清美衆議院議員が18日にツイッターを更新。添付した動画で、菅義偉首相とは同じ1996年の第41回衆議院議員総選挙で初当選した同期であることを挙げ、「菅総理、ご就任おめでとうございます」とした上で、互いの共通点を「叩き上げ」と説明し、「叩き上げ対決、待っててね」と国会での論戦に向けて笑顔で“宣戦布告”した。

 辻元氏は同党の副代表と共に衆院予算委員会の筆頭理事に就任したことを踏まえて、動画を通して「前線でガンガンですね、論戦をリードしていきたいと思います」と抱負。その一方で「菅総理とは実は当選同期で、ついでに言えば河野太郎さんとも当選同期で、わりあいとお互いに意識してきたというか、国会での同じ道のりを歩いてきた議員の1人なんです」と説明した。

 その上で、辻元氏は「菅さんと私の共通点はお互い叩き上げということです。ですから、国会論戦、予算委員会で叩き上げ対決、いきたいと思ってますので、菅さん、待っててください」と、笑顔のエールと共にガチンコ勝負を呼びかけた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス