文字サイズ

ABC新人の東アナ「旅サラダ」に抜てき 1年目でのレギュラーは番組初

 ABCテレビ新人の東留伽(あずま・るか)アナウンサー(23)が、10月から同局の「朝だ!生です旅サラダ」(土曜、前8・00)にレギュラー出演することが16日、分かった。大阪市内で行われた同局の秋の番組改編会見で発表された。入社1年目のアナが全国ネットの「旅サラダ」でレギュラーを務めるのは初。

 「旅サラダ」の出演決定を聞いたときの感想について、東アナは「驚きとうれしさでいっぱいでした。まさか私が『旅サラダ』ファミリーの一員になるなんて思ってもみなかったので、本当に信じられない気持ちでした。北海道の両親や地元の友人たちにも見てもらえることがうれしかったです」と振り返った。

 番組で挑戦したいことには「普段はなかなか経験できないことに挑戦できたらと思っています。マグロの一本釣り(津軽の海で一獲千金の夢を釣りたい)や、全国の伝統の踊り(阿波踊りやよさこいなど)にも挑戦したいです」とコメント。

 「『旅にいく!』と決まれば、事前に観光地やお店を徹底的に調べ上げ、時間の許す限り行けるところまで行きたい派です。普段からかなりストイックな旅をするので、『旅サラダ』でもできるだけたくさんの人たちと出会って、できるだけ多くのおいしいグルメに出合いたいと思っています。取材先と『旅サラダ』をみている視聴者の皆さんがつながるきっかけになるような、楽しい放送ができるよう頑張ります」と意気込みを明かした。

 なお、2019年4月から出演していた小西陸斗アナ(28)は10月から拡大される「おはよう朝日です」の前半のアシスタントを務める。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス