文字サイズ

坂上忍 ウーバーイーツ側の事故対応に「こんなこと言ってくんの?!」

 俳優・坂上忍が14日、MCを務めるフジテレビ系「バイキング」に出演。新型コロナウイルスの影響で、需要が拡大しているウーバーイーツ、それに伴い相次ぐ配達員の事故などのトラブルについてコメントした。

 番組では、今月8日、乗用車の後ろを走っていたウーバーのバッグを背負ったバイクがスピードをあげて激突した事故を取り上げた。激突された乗用車男性が通行のじゃまにならないよう、道路脇に車を停車させ、運転手と話をしようとしたが、バイクの男は一切口を聞かず、謝罪もせず、走り去ったという。

 男性はその場で警察に通報。ウーバー側に事故を相談したが、“コロナの対応”で、電話での相談は受け付けられず、メール対応に。すると、返ってきたメールには、(1)該当配達員パートナーの詳細(フルネーム、電話番号等)、(2)該当-のピックアップ先(レストランなど)、(3)該当-の注文番号--の情報が必要で、それが男性側で特定できれば、「こちらから適切に対応させていただく」が、特定できなければ、警察への連絡を勧める、と記されていたという。

 このウーバー側の対応に、坂上は「こんなこと言ってくんの?!」と怒りをにじませ、「すごい会社があったもんだね」とあきれた。

 土田晃之も「有名な会社で…、こんな対応する会社なんだな、って思って、本当、ビックリです」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス