文字サイズ

ペナルティ・ワッキーが退院 中咽頭がんで放射線治療

 中咽頭がんの放射線治療のため6月8日から入院していたペナルティのワッキー(本名・脇田寧人=48)が5日に退院した。所属の吉本興業が発表した。

 ワッキーは4月上旬、首にしこりのようなものを感じ、病院で検査を繰り返した結果、中咽頭がんのステージ1であることが判明。外科手術はせず、放射線化学療法で治療する方針が決まり、6月8日から入院していた。

 吉本興業によると治療は順調に進み、退院できたが、しばらくは自宅療養し、体調を見極めながら復帰するという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス