文字サイズ

半沢 おネエ黒崎が結婚指輪!一瞬逃さずネット沸く「岸川部長の娘と」「マジかよ」

 2日放送のTBS系ドラマ「半沢直樹」第3話で、2013年の前シリーズで人気となった金融庁エリートで、片岡愛之助演じるおネエキャラの黒崎駿一(証券取引等監視委員会統括検査官)が7年ぶりに半沢と対決した中で、黒崎の左薬指に結婚指輪が光っていたことが話題となっている。

 肩書きを変えて東京セントラル証券に査察にやってきた黒崎は、前作にも増して高慢なおネエキャラとコミカルさが加速し、得意の男性部下への股間握りも、前からだけでなく背後からも繰り出すなど大暴れ。そんな中、査察中になぜか「直樹」と呼ぶようになった半沢のパソコンを指して「これ直樹のよね?」「これ調べてちょうだい!」と言った際、映し出された黒崎がパソコンを叩く左手の薬指にはシルバー指輪が光っていた。

 黒崎は前シリーズの終盤、調査に入った東京中央銀行の裏情報を次々につかんで追及。その理由は、実は大和田常務(香川照之)の側近だった岸川部長(森田順平)の娘と婚約していたことが明らかとなった。情報源の岸川部長を岸川パパと呼び、その娘を「好きになっちゃったし、しょうがないじゃない」と主張するも、情報収集のための婚約ともとれる発言もしていた。

 前作ラストで岸川パパは左遷されたが、今作で黒崎が結婚指輪をしている一瞬のシーンを見逃さず、ネットが反応。「黒崎の薬指に結婚指輪発見!!」「黒崎さん結婚してる!」「黒崎さん指輪してましたね、ご結婚おめでとうございます」「ちゃんと岸川さんの娘と予定通り結婚したのか」「黒崎さん指輪してるのエモい」「岸川部長の娘と結婚したってことかな」「黒崎さんが7年間婚姻生活が続いてるの、すごい」「マジかよ結婚したの?」と驚きと祝福のコメントが続いている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス