文字サイズ

カンニング竹山 「運営できない素人がやったのか」…舞台クラスターの責任

 カンニング竹山が15日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」に出演し、多くの新型コロナ感染者が出た舞台クラスターについて、運営側に「素人がやったのかという話になる」と重い責任があるのではと指摘した。

 番組では、観客、出演者850人が濃厚接触者に指定された舞台「THE★JINRO」でのクラスターのニュースを取り上げた。出待ちのファンが連日10人ほどいたことや、出演者と握手やサイン、さらにはファンと食事に行く出演者もいたなどと伝えた。安藤優子キャスターは「ガイドラインをなおざりにしてまで公演を続行したことは責任重大だと思う」と竹山に意見を求めた。

 竹山は「完全に運営のミスというか、極端にいうと小劇場うんぬんの問題ではないのではないか」と個別の問題ではと指摘。他の劇場はできる限りの対策をやっていることを念頭に置き、問題となった公演では若い俳優を集めて実施していることから竹山は「出待ちのファンがいることを見越して企画をしている部分もある。そうするとファンの出待ちをまず止めなければいけない。それをやってない。運営側が徹底的にやっていないからこういうことになる」と述べ、「ということは、はっきり言うと運営できない素人がやったのかって話になるわけです。素人だったら手を出すなよと僕は思います」と厳しい口調で話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス