文字サイズ

小島慶子に坂上忍「何なの、いきなりの離婚話」と驚く 薬丸も

 フリーアナウンサーの小島慶子(47)が9日午後9時54分からフジテレビで放送される「直撃!シンソウ坂上」にリモートで出演する。

 今回は海外に移住した倉沢淳美、相楽晴子の現在の暮らしぶりを特集。コメンテーター、エッセイストなど幅広い分野で活躍する小島は、6年前、自身が3歳まで過ごしたオーストラリア・パースに、夫と2人の息子と共に移住している。

 9日の「バイキング」では、小島が「よくそれでオーストラリア来ようと思ったね」、夫が「今でもずっと落ち込んでるよ、ずーっと落ち込んでる」というやりとりが予告として放送された。また、小島が「お別れすることを前提に生きていきましょうという話をしたんです」と話す場面もあった。

 「シンソウ坂上」のMCでもある坂上忍は予告VTR後のスタジオで、「何なの、いきなりの離婚話」と苦笑いで感想。「シンソウ坂上」にもスタジオゲストとして出演した薬丸裕英が「びっくりしましたねー。誰も何も聞かされてなかったんで、スタジオざわつくわ、我々このまま進めていいの?って」と出演者やスタッフが驚いたことを明かしていた。

 小島は28歳で結婚。夫が47歳の時、会社をやめ、その後、家族でパースに移住。長男は高3、次男は中3。小島自身は現在、仕事で日本に滞在しており、新型コロナウイルスの影響で1月からずっと家族が暮らすパースに帰れない状態だという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス