文字サイズ

手塚理美、元夫・真田広之似の次男紹介 黒柳も「似ているのね」

手塚理美と真田広之
1枚拡大

 女優の手塚理美(55)が7日、テレビ朝日系「徹子の部屋」に、次男・日南人さんと出演し、離婚した元夫で俳優の真田広之について言及。仕事に対する姿勢など「尊敬します」などと語った。

 手塚は現在、25歳の長男と、21歳の次男と生活。子供が2人とも成人したことから、女優業を復活させた。黒柳からは離婚した真田と、子供たちの関わりについても質問された。

 手塚は「(真田と子供たちは)小さい時は毎年クリスマスや誕生日に会ってました」と告白。また「(真田は)海外にいることが多いけど、映画などでも見ることができますから」と、子供たちは父を身近に感じていたという。

 黒柳は「あの方(真田)は言葉の天才だと思う。英語だけじゃなく中国語も」と舌を巻くと、手塚も「尊敬します。没頭するタイプですから」とコメント。真田からは、子供を育ててくれて感謝していると言われていることも明かした。

 番組後半では、次男の日南人さんも登場。最近は俳優業にも興味を示しているといい、父・真田が出演した映画・麻雀放浪記なども見ているという。「自分の人生を考える上で参考になる。その血を引かせて頂いているので…」と照れながら話すと、黒柳は「あなた、お父様に似ているのね」と感慨深げ。

 手塚も「DNAですかね。仕草とか似てるんです」と言うと、日南人さんも「体形も似ていると母に言われます」とうれしそうに話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス