文字サイズ

美元 誕生日は毎年、ウエディング撮影「バカップル」…7年前に国際結婚

 俳優・高嶋政伸(52)の元妻で、モデルの美元(ミヲン)が41歳の誕生日である6月29日、ブログを更新。誕生日プレゼントに、毎年、ウエディング写真を撮影していることを明かした。

 美元は2008年9月、交際1週間で高嶋と結婚。1年10カ月に及ぶ泥沼の離婚裁判を経て、12年11月に離婚が成立した。7年前に年下男性と国際結婚し、シンガポール在住に。娘も生まれ、幸せいっぱいの日々をインスタグラムなどで発信している。

 29日のブログでは、結婚当初に「誕生日プレゼントは、毎年ウェディング撮影がいい」と夫にお願いし、以来、年に1回のウエディングフォトの撮影が大切な家族行事になっていることを説明。例年なら、旅先で撮影していたが、今年は新型コロナウイルスの影響で、自宅で撮影したという。

 ブログには、居間のソファーの前でウエディングドレス姿の美元に、シャツにブラックタイなどで正装した夫が、左膝をつき、花束を手にプロポーズするようなポーズの写真を投稿。「バカップル」「#家族写真#ウェディング撮影#1年に1度」などと、幸せいっぱいにつづっている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス