文字サイズ

丸山穂高氏 匿名による誹謗中傷は「極めて壮絶」…木村花さん冥福祈る

 NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員が23日、ツイッターに新規投稿。亡くなった木村花さんを「心からご冥福をお祈りします」と悼むとともに、匿名による誹謗中傷について「極めて壮絶」「対処法は一時的な雲隠れしかない」などと記した。

 丸山氏は「こうした時の誹謗中傷ってほんと、人の想像を遥かに超えていて、匿名の脅迫や死ねとかいう電話やFAX・メールが連日何百件も来たり、毎日あることないこと報道されたりネットに書かれたり、家族にまで危害を加えられたり極めて壮絶です」と投稿した。続けて、「報道する方や言う方は自らの匿名性や第三者性からくる心理的正義感や安易さからどんどんエスカレートするので、閾値を超えた場合の対処法は所謂、一時的な雲隠れしかないんですよね」と身を隠すことが有効であるとツイート。

 「最初は当然こちらも正義感や義務感から当然相手にしたり反論したりしますが多数対少数で対応はキリがなく、すればするほど相手は『バカ、言い訳するな』とか全く論理ではなくなったり、別の粗探しや中傷をしたり」と実体験をつづった。

 丸山氏はまた、「私有名じゃないし関係ないと言う人も、今の時代は一般の方でもすぐに炎上して特定されたりする時代なので、皆さん誰しもが、絶対そうならないとは言えないんだよなぁ。家族ごと追い詰められる。例えば今回のコロナの地方感染者がそうな様に」と誰もが同様の事態になる危険性があると指摘した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス