文字サイズ

さんま 岡村が「電話もかけてこない」…長期休養時を思い「相当落ち込んでいる」

 明石家さんまが2日にMBSラジオで放送された「ヤングタウン土曜日」でパーソナリティーを務め、ナインティナイン岡村隆史がラジオで新型コロナウイルスの感染拡大と風俗をめぐる発言をしたことに触れ、「今回は怒らなければ」「相当落ち込んでいる」などと述べた。

 さんまは「かわいい後輩の岡村がラジオで不適切発言をして、落ち込んでいるらしいんですけども」と岡村に触れた。「プロとしての言葉のチョイスのミスなんで今回は怒らなければいけない」と厳しい一面をのぞかせた。ただ、岡村は普段、何かあればさんまに電話をかけてくるというものの今回はかけてこないという。

 さんまは、かつて岡村が長期にわたって休養したときを振り返り、「岡村が前に精神的に不安定やったときに…何年前かな。そのときにお医者さんから、『さんまさんとしゃべるな』と」と医師が岡村に指示をしたことがあったと述べた。さんまは今回も岡村がその指示に従っているのでは考え、岡村が相当落ち込んでいると推測。「うちにも連絡してこないというのはかなり落ち込んでいる。自分のミスやから自分で受け止めなければしかたない」などと再起を期待した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス