文字サイズ

橋下氏 学校オンライン「私立と公立の差が激しすぎ」 9月入学の前段で整備を

 元大阪市長の橋下徹弁護士が3日、フジテレビ系「日曜報道 THE PRIME」に出演。新型コロナウイルス対策の休校措置に伴い、学校の9月入学案が出ていることに、「僕は賛成なんですけど、それだけが先行すると文部科学省は猛反対する。社会全体を変えなきゃいけないと」と指摘した。

 そのうえで「9月入学にいく前の段階として」とし、「うちいま子供が(7人のうち)中学高校が4人なんですね」と説明。「どう考えても私立と公立の差が激しすぎますよ。日本の教育は、特に公立はオンラインがまったく整備されていない」と指摘した。

 このため「この機をとらえて数カ月かけて公立の学校でしっかりオンライン化を整える」と提起。どのみち本格再開は8月か9月ごろだろうとし、「授業を3月の終わりにかけて圧縮するなんて、とても不可能な話。オンライン整備して、そこから1年かけて授業を終わらせればいいと政治家が号令かければ、おのずと9月入学になってきますよ」と述べた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス