文字サイズ

小沢氏 「こ、これに、これに、これに」答弁の首相に「何も考えていない可能性がある」

 小沢一郎衆院議員が30日、ツイッターで、前日29日の参院予算委員会で、国民民主党の森裕子氏に新型コロナウイルスの感染者数を質問されて答えに窮した安倍晋三首相を批判した。

 森氏に「一体どれぐらいの国民が感染してるんですか?このコロナウイルスに。今、現在」と質問された首相は1分以上答えられず、「今の、その、現時点で、今の感染者数というご質問はいただいてなくてですね」、「今しておられることについては質問の通告はされていないということはまず申し上げておきたいと思います。それはそうですよ、だって、こ、これに、これに、これに書いてないじゃないですか」と述べた。

 安倍首相は新型コロナウイルス感染症対策本部の本部長であり、小沢氏は「言葉もない。感染者数すらまともに答えられない対策本部長とは一体何なのか。何も考えていない可能性がある。あり得ないことである」と痛烈に批判した。

 首相の「こ、これに、これに、これに書いてないじゃないですか」答弁については、芥川賞作家の平野啓一郎氏も前日29日、「彼が首相で、この危機を乗り越えられるとはとても思えない」とツイートしている。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス