文字サイズ

感染の石田純一 TV生出演を急遽取りやめ「病院と相談の上」と伊藤アナが説明

 新型コロナウイルスに感染し、入院中の俳優・石田純一(66)が23日夜、電話で生出演を予定していたフジテレビ系「直撃!シンソウ坂上」(木曜、後9・00)を“ドタキャン”した。石田の出演は新聞のテレビ欄でも告知されていた。

 番組では伊藤利尋アナウンサーが「新型コロナウイルスに感染され、入院中の石田純一さんにきょうは電話取材をする予定だったんですが、病院と相談の上、取材は延期することになりました」と説明。容体について「良好で回復に向かっているということです」と伝えた。

 坂上忍は体調が回復傾向と聞き「あ~、よかった」と口にし、「本当にまず、体を元に戻していただく、ということをしてもらいたいと思います」とコメントした。

 石田の所属事務所はデイリースポーツの取材に対し、医師から「体調が万全でない中、仕事を抱えてしまうとどうなるか分からない」と仕事を控えるよう忠告され、医師と石田が話し合った上、出演取りやめを決めたことを説明した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス