文字サイズ

吉村知事 立憲民主は「闘う相手を間違えている」 コロナ予算審議巡る「徹底抗戦」発言に

 大阪府の吉村洋文知事が20日付のツイッターで、立憲民主党など野党が、新型コロナウイルス対策に関する2020年度補正予算案の審議短縮を拒否すると決め、「強行なら徹底抗戦」との発言があったとのニュースを挙げ、「闘う相手を間違えてます」と指摘した。

 吉村知事は「『徹底抗戦』する相手は与党ではなく、ウイルスです」とした。

 与党からの審議時間短縮の提案に対し、野党は拒否。立民の安住淳国対委員長が「全くのめない。強行してくるなら、徹底的に戦う」などと述べ、一律10万円給付方針までを巡る政府混乱や、布マスク2枚配布の不評などにも言及した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス