文字サイズ

彦摩呂、無観客からあげイベントで気炎 全国飲食店へ「一緒に乗り越えよう!」

フォトセッションの合間にマスクを着ける彦摩呂=都内(撮影・堀内翔)
「第11回からあげグランプリR」のフォトセッションの合間にマスクを着ける彦摩呂
ソーシャルディスタンス(人と人との物理的距離を保つこと)を保ちながら開催される「第11回からあげグランプリR」授賞式
3枚

 タレント・彦摩呂(53)が15日、都内で、「第11回からあげグランプリ授賞式」に登場した。新型コロナウイルスの影響で大型イベント自粛が続く中、受賞者を含む一般来場を取り止めて無観客で実施して、ネットで生配信。感染拡大の防止策を徹底し、スタッフは最小限の20人ほどに抑え、報道陣の体温をチェックして座席間隔を広げ、開式後も換気のために出入り口の扉を開放した。

 全国の厳選からあげが紹介されたが、彦摩呂は「(ステージ上で)からあげは食べられないんですね…。ハイボールは飲めないんですね…」と恒例の試食はできず。「新型コロナウイルスで全国の飲食店は大変なことになっています。何とか元気を出して。からあげでテンションあげあげ!!一緒に乗り越えよう」とこぶしを突き上げて、エールを送った。

 関係者によると、今年1月に「4月15日授賞式」を告知。当初は300人の来場を見込んでいた。感染拡大を受けて協議を重ね、3月には来場者を時間差の入れ替え制にして、“3密”を避ける方式に変更。4月に入って、緊急事態宣言の発令前に無観客開催を決断したという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス