文字サイズ

峯岸みなみ「3文字の塩対応の子がちょっと冷たい時が…」とポロリ

 今春でのAKB48卒業を発表している峯岸みなみが1日、TOKYO MX「バラいろダンディ」に出演。グループ内での理想の後輩と、「冷たい時があった」後輩を明かした。

 番組では理想の後輩ランキングを掲載した夕刊紙の記事を紹介。理想の後輩1位は芦田愛菜で、浜辺美波、広瀬すずなど、人気若手女優たちの名前がズラリと並んだ。

 峯岸は「こういうさわやかなランキングに一切ランクインしたことがない」と自虐コメント。そして「ひがみかもしれないですけど、美人を並べただけじゃないのかって…」と思わずつぶやき、スタジオも爆笑に包まれた。

 この記事に絡んで、MCの垣花正は「AKBで理想の後輩は?」と質問。峯岸は「後輩っていうと驚かれるけど、さっしー指原莉乃ちゃんは5期生で私は1期生で(指原は)後輩なんですけど、先輩をたててフォローしてくれる。現場にいると助かる、昔から出来る人でした」と笑顔でコメント。

 するとすかさず垣花が「逆に、そうではない後輩は?」「実名でお願いします」などと質問。峯岸は「それ、やっぱり振られるんだ…」と苦笑し、しばらく考えた後「3文字の塩対応の子がちょっと冷たい時がありました」と言い、隣に座る遠野なぎこは思わず「あわわ」。

 峯岸は「いい子なんですけどね」とも付け加えていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス