文字サイズ

昭恵夫人に「3密違反」の指摘殺到 安倍首相反論も逆効果…炎上収まらず

 新型コロナウイルス感染防止のため、花見自粛や、不要不急の外出自粛が叫ばれる中、安倍昭恵首相夫人が宴席を開き、桜をバックに多人数で集合写真を撮影していた「花見問題」に批判が集まっている問題で、安倍晋三首相がレストランの敷地内だと反論したことで、逆に「3密違反」とのツッコミがネットで起こっている。

 小池百合子東京都知事が呼びかけた、感染拡大防止のため呼びかけた「3つの密」は、「換気の悪い密閉空間」「多くの人の密集する場所」「近距離での密接した会話」を避けることを指す。

 27日に国会で昭恵夫人の「花見写真」について問われた安倍首相は、昭恵夫人が都内レストランで知人と会合を持った際に、敷地内で撮影した旨を釈明し、都が自粛を求めている公園での花見には当たらないと反論した。

 しかし、この「レストラン」反論によって、ネット上では「花見という追及はかわせたかもしれんが、3密」「花見より、レストランで10人の方が3密」と、多人数宴席への指摘が続々と投稿されている。

 「都知事が要請した3密を無視して宴会?」「おもいっきり3密」「東京都の自粛、昭恵さんは除外なの?」と、批判が殺到している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス