文字サイズ

元Dream5・高野洸 地上波初主演ドラマのキャラクタービジュアル解禁

 元Dream5の高野洸(22)が地上波ドラマに初主演する「KING OF DANCE」(読売テレビで4月11日~、中京テレビで4月16日~、BS日テレで5月7日~)のキャラクタービジュアルと今夏、上演される舞台版の日程が20日、解禁された。

 ドラマは大ダンス時代、ビッグタイトル「KING OF DANCE」を目指すダンサーたちを描く青春ダンスストーリー。芸能界からダンス自慢の俳優たちが集結し、限界突破のパフォーマンスを披露する。

 今回公開されたキャラクタービジュアルは、ダンス大会「KING OF DANCE」で着用する衣装。各チームのカラーが濃厚に出ている。

 主人公・高山空を演じる高野は「撮影前のダンス稽古から撮影までの間、実際にドロバ(ダンスチーム名)のメンバーとして優勝を目指してチームで戦った感覚を味わうことができました」と、仲間との結束を実感したよう。ドラマの撮影が終わったが、夏には舞台が控えており「リアルと重なる部分がたくさんあり、不思議な感覚ですね」と語った。

 空のライバル・三浦海斗を演じる和田雅成(28)は「本当にたくさんの汗をかいた撮影でした!」、「ダンスに真剣に向き合うことで踊ることの楽しさや面白さを改めて知ることができた」と、撮影を振り返った。

 ドラマと同じキャストで上演される舞台版の日程は次の通り。

 【大阪】7月16~19日、COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール

 【東京】7月23日~8月2日、ヒューリックホール東京

 【愛知】8月8~9日、名古屋市公会堂

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス