文字サイズ

男・75歳!冠二郎 31歳差妻と初デュエット「感無量です。セイヤー!」

 歌手・冠二郎(75)が、2016年に結婚した31歳年下の妻・味菜子さん(44)と夫婦デュエットに初挑戦した。きょう18日に発売する冠の最新シングル「湯の町慕情」のカップリング曲で、ジロー&ミナ名義の「あなたは男でしょう」。「食事もお風呂も寝るのも散歩も仕事も買い物も、何をやるのも一緒」(冠)という円満な2人の温かさがにじみ出た作品となっている。

 この楽曲は、もともと味菜子さんの父で作曲家・稲沢祐介氏が1981年に作曲し冠が歌っていた作品。味菜子さんも当時、ジャケットを見て初めて冠の存在を知った縁ある作品だ。今回は「湯の町-」のカップリング曲を決める際、所属事務所の社長がこの曲で冠と味菜子さんのデュエットをスタッフに提案。歌詞のストーリー性が夫婦に合うことから決まった。

 3月で結婚して丸3年。まさに記念のデュエット曲となった冠は「結婚できてよかった。生きていてよかったと感謝する日々。感無量です。セイヤー!」と、おなじみの掛け声を交え喜び、実父の楽曲を夫との歌唱で“歌手デビュー”となった味菜子さんも「感謝して頑張ります」と誓っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス