文字サイズ

東出 不倫騒動謝罪「最も謝罪しなければならないのは妻」 唐田とは“別れた”

 俳優の東出昌大(32)が17日、都内で行われたドキュメンタリー映画「三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実」公開直前トークイベントに豊島圭介監督とともに登場した。東出は1月に女優・唐田えりかとの不倫報道後、初めて公の場。イベント後には囲み取材に対応し、騒動を謝罪し、「最も謝罪しなければならないのは妻に対してだと思っております」と神妙な面持ちで語った。唐田とは別れたことも明かした。

 ナレーションを務めた作品のイベント後、東出は取材に対応。「このたびはお仕事の関係者の皆様に多大なるご迷惑をおかけし、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪。頭を下げた。

 そして「本来、このたびの件に関して、最も謝罪しなければならないのは妻に対してだと思っております」「妻には直接、謝罪の気持ちを伝えてまいりたいと思います」「カメラの前で私が何かを発言することによって、これ以上、妻を傷つけたくありません。ですのでお答えできることに限りがあると思いますが、よろしくお願いします」と神妙な面持ちで再び頭を下げた。

 唐田とは別れたのか?という質問には「はい」と答えた。また、「妻と(3人の)子供に対して申し訳ないという思いでドラマ(『ケイジとケンジ』)の撮影をしていた。共演者の方にも申し訳ないと思っていた」と報道後の胸中を明かした。

 杏とは、ドラマ撮影後のここ数日で話し合いを持ったが、「今後も話し合いを続けていく」とした。

 騒動前に比べ、頬などかなりやせた印象。「指輪は外したのか?」と聞かれると、「結婚指輪をつけたまま仕事の登壇をしたことは今までありません」と伝えた。

 東出は今年1月22日に週刊誌に唐田との不倫と、妻で女優の杏との別居が報じられた。杏は2月18日のイベントで退場時に足を止め、騒動を謝罪し、「今後につきましては、ゆっくり考えさせて頂きたい」と報道陣に対応していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス