文字サイズ

「キン肉マン」キン肉大王役声優・岸野一彦さん死去 86歳

 「キン肉マン」のキン肉大王役などで知られた俳優・岸野一彦(きしの・かずひこ)さんが2月22日、急性心不全のため亡くなった。86歳だった。俳協が公式サイトで伝えた。通夜・葬儀は親族の意向により、近親者のみで執り行ったという。お別れ会は予定していない。

 岸野さんは1934年2月14日、大阪府で生まれた。1957年に劇団四季に入団。70年に俳協に入り、NHK大河「山河燃ゆ」などのドラマに出演。声優としても「真マジンガー 衝撃!Z編」のDr.ヘル役などを演じた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス