文字サイズ

関ジャニ∞大倉と高橋優のラジオが3月で終了 5年の歴史に幕

 関ジャニ∞の大倉忠義とシンガー・ソングライターの高橋優がパーソナリティを務めるニッポン放送のラジオ「オールナイトニッポンサタデースペシャル 大倉くんと高橋くん」(土曜、後11・30)が今年3月いっぱいで終了することが2月29日放送の同番組で発表された。

 「-大倉くんと高橋くん」は、福山雅治が担当していた土曜午後11時30分から深夜1時までの枠で2015年にスタート。2人の飾らないトークが特徴で、高橋が生歌を披露したり、2人が好きな曲をひたすらかけ続けたりと、音楽愛にもあふれた番組だった。また、リスナー(番組を聴いている人)と電話をつないでの会話も番組の売りだった。

 2月29日の放送回後半で、原則は生放送としていたこの番組で、2人のスケジュールを合わせることが難しくなってきたことが切り出された。大倉からは関ジャニ∞としての活動を踏まえて、「もっとこの先に向けて、今まで以上にグループの活動に、深く、今まで以上に関わっていかなきゃなと思っている大倉の、今の気持ちであります」。今年、メジャーデビュー10周年を迎える高橋は「自分の今、置かれている状況だったり、これからどういうふうに歩いていったらいいかということもありましてですね。一歩前に踏み出していきたいと。一歩、二歩踏み出していきたいという思いがあります」と心境を語った。

 その上で、高橋から「3月いっぱいをもって『大倉くんと高橋くん』を終了させていただきます」と番組終了が告げられた。2人は、リスナーへの感謝の言葉も何度も発した。

 残りの放送回数は4回。これまでに電話で2人とトークをした人に向けて、“その後どうなったか”というテーマで連絡してほしいということも呼び掛けられた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス