文字サイズ

マツコ 安倍首相の「人混み避けて」に「人混みに行かずにどうやって生活するのよ」

 タレントでコラムニストのマツコ・デラックスが17日、TOKYO MXの生番組「5時に夢中!」で、日本政府の新型コロナウイルス対策にもの申した。

 政府は17日、専門家会議の第1回会合を首相官邸で開き、「不要不急の集まりを避けてもらいたい」と求めるなどした。

 マツコは「もう防げないでしょ。自分がかかってしまった時、いかに人さまに迷惑をかけずにっていうふうにしかできないよね。ここまでになると。予防ってレベルではなくなってきてるよね、もう」と現状について語り、政府の求めに対して「アレはトンチンカンなアドバイスだと思うよ」と、生活者感覚とのズレを指摘した。

 安倍晋三首相は14日、政府の対策本部で、人混みを避けるなどといった感染予防を呼びかけたが、マツコは「人混みに行かずにどうやって生活するのよ。東京に通勤で来てるサラリーマンやOLの人、学生さんはどうやって人混みを避けて…首相が人混みを避けるよう囲み(取材)で言ってたけど、それはもう不可能だから」と、首相の浮世離れした発言を批判。「ある程度覚悟する、早く気づく、広がらないようにする、しかもう無理だよね」と、腹をくくっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス