文字サイズ

槇原容疑者 逮捕1週間前、報道番組に生出演 真っ白髭に歯はガタガタ

槇原敬之容疑者=2019年1月撮影
2枚

 歌手の槇原敬之容疑者(50)が13日、覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで警視庁に逮捕された。逮捕のちょうど1週間前、6日には社歌「超えろ。」を書き下ろした関西テレビ(カンテレ)の夕方のニュース番組「報道ランナー」に生出演していた。

 槇原容疑者は髪の毛のサイドを刈り上げ、口の周りにはサンタクロースのような髭(ひげ)が。髭の半分ほどは白髪で真っ白。もともと歯並びは良くなかったが、この日の放送では、ガタガタという印象だった。

 スタジオではいつも通りにこやかな様子で、3月4日に発売予定だったセルフカバーアルバムなどをPR。同アルバムに収録されているダウンタウン・松本人志作詞、浜田雅功が槇原と歌うコラボ「チキンライス」(2004年発売)について「(2020年バージョンで)ピアノと弦だけでよりセンチメンタルに(仕上がっています)。また、歌詞がいいんですよ、松本さんの」と話していた。

 またセルフカバーについては「いざ(自分で)歌ってみると難しい」と苦笑いしていた。

 スタジオゲストの生出演の1週間後の逮捕に、午後5時36分に一報を伝えた新実彰平アナウンサーは、1999年にも覚醒剤取締法違反で逮捕されたことを伝えつつ、「更生をし、音楽活動をしているものと我々は思っていたんです」「大変驚きのニュースが入ってきました」と驚きを隠せない表情だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス