文字サイズ

古坂大魔王、東出不倫報道は「イジメの論理」 報道のバランス「おかしい」と指摘

 タレントの古坂大魔王が27日、TOKYO MXの「バラいろダンディ」で、芸能人の不倫報道について「バランスがおかしい」との持論を訴えた。

 番組では、東出昌大と唐田えりかの不倫報道を取り上げ、芸能人の不倫報道について出演者で議論を戦わせた。

 その中で古坂大魔王は「(不倫報道を)見たい人もいるんです。でもこれ、バランスがおかしくないですか?」と意見。「例えばこの芸人さんのあの不倫は無視して、東出さんとか杏さんの(不倫報道の)この雰囲気。壊れたら面白いというゲスな気持ち、あの清潔感ある2人が壊れたら楽しいという、つまりクラス委員長がおもらししたら面白いよねというイジメの論理に近いと思う」と、同じ不倫でもたたかれる芸能人と、そうでない芸能人がいることに疑問を呈した。

 「他、いっぱい(不倫を)やっている人いる。このバランスがイジメの論理ということを、本当はもっと議論してもいい。いいかよくないか正解はないんで。果たしてこの行動はいいんでしょうかという議論があってもいい」と語っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス