文字サイズ

東出昌大、主演映画で一人二役に挑戦 自由人と実直リーマン演じる

 俳優の東出昌大(30)が1日、都内で行われた主演映画「寝ても覚めても」の初日舞台あいさつに登壇した。

 同じ顔をした2人の男の間で揺れ動く女の8年間が描かれる。東出はミステリアスな自由人・麦(ばく)と実直なサラリーマン・亮平の2役を演じた。素顔は「麦(に近い)」と語った東出に、ヒロインの唐田えりか(20)は「麦にひかれるのは分かるけど、ずっと一緒にいてはいけない人。生涯を共にしたいのは亮平みたいに優しくて思いやりがある人」としっかりした男性観を披露した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス