文字サイズ

上海拠点のAKB 秋葉原公演を延期 新型肺炎拡大で

 人気アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで、中国・上海を拠点とする「AKB48 Team SH」が、2月1日に予定していた東京・秋葉原のAKB48劇場での公演を延期したことが27日、分かった。AKB48の公式サイトで同日発表した。中国での新型コロナウイルスによる肺炎拡大を踏まえた判断としている。

 「Team SH」は上海を拠点に活動しており、メンバーもほとんどが中国人。18年12月にデビュー会見を開き、翌19年から活動を開始した。今回は“来日公演”を予定していた。しかし、「中国政府の拡散防止施策に対する協力や、公演やイベントに参加するファンの皆様、メンバー、スタッフの健康や安全面などを総合的に考慮した上で、AKSとも協議を重ねました結果、多人数が集まる活動を当面の間自粛し、感染拡散の防止の責任を主体的に果たすべきという判断」をしたという。あわせて、今月15、22、23、29日に予定した上海での公演の延期も発表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス