文字サイズ

金子恵美氏 3児の父・東出昌大の不倫に「相当な無神経じゃないとできない」

 女優・杏(33)の夫であり3児の父でありながら、女優・唐田えりか(22)と3年間不倫していたことが発覚した俳優の東出昌大(31)について、元衆院議員の金子恵美氏(41)が26日、TBS系の生番組「サンデー・ジャポン」で、夫で元衆院議員の宮崎謙介氏(39)の不倫を許した経緯を振り返った。

 2016年、妊娠中に宮崎氏とグラドルとの不倫が発覚した金子氏だが、宮崎氏を許し、現在はおしどり夫婦としてタレント業などで活躍している。

 金子氏は唐田について「私はこの方も社会の善しあしくらいは分かってなきゃいけないし、社会的制裁を受けてる前例がいっぱいいる中で、想像できなさ過ぎていて、これだけ色んな方に迷惑かけるっていう。女性も同罪」と、ここ数年、不倫でしくじる著名人が相次いでいたにもかかわらず不倫を3年も続けていた学習能力のなさを指摘。

 「今回は(不倫が始まった時点で)杏さんおなか大きくて、2人子供が(いて)。私ね、独り身と違うと思うんですよ。父親になって、2人の子供がいて、父親を日々やっている中で、おなかが大きい身重の妻がいたら、まだ父親になっていない独り身の場合と違って、日常の中で家庭のパパになっていてこれ(不倫)を続けられるっていうのは、相当な無神経じゃないとできない」と、東出を批判していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス