文字サイズ

みかん、ベビーカー乗車で「邪魔」と言われ…「ここにいてすみません」…心情吐露

 ものまね芸人のみかんが20日、TBS系「グッとラック!」で、ベビーカーで電車に乗った時にサラリーマンからかけられた心ない言葉を明かし「一瞬消えたくなった」とその時の心境を明かした。

 みかんは現在8歳と3カ月の2人の子供のママ。3カ月の子供は手が離せないため、普段は車で移動しているというが、その日はどうしても電車に乗らなければならず、子供を抱っこし、ベビーカーを畳んで、車いすやベビーカーの優先スペースがある車両に並んで乗ったという。

 当時の混み具合については肩が触れあう程度だったというが、1人のサラリーマンの男性が、下車するときに「邪魔なんだよ」と吐き捨てて降りていったという。

 これにみかんは「すごい、キレた口調で言って、明らかに私でした。標的は」と振り返り「泣きそうになったというか、息が詰まるというか…。うまく言えないですけどすごく一瞬、消えたくなった。ここにいてすみませんみたいな…」と心ない言葉をかけられた瞬間の気持ちを明かした。

 みかんは「心に思うのはみんな(邪魔だなという気持ちは)持っている。それは分かっている。それを口に出して言うか言わないかの差」だと理解。心では思っていても口に出された時のショックを訴えた。

 このVTRを見た2児の父でもある落語家の立川志らくは「そのサラリーマンの方がよっぽど邪魔だよね」と怒りをにじませていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス