文字サイズ

末成由美改め映薫「90歳までやる」 未知やすえと3月にディナーショー

 吉本新喜劇の末成由美改め末成映薫(すえなり・ゆみ)と未知やすえ(56)が17日、大阪・吉本興業で、3月8日にディナーショー「映薫とやすえのラッハーンで脳みそチューチューしちゃうぞ・みたいなディナーショーPart7」(リーガロイヤルホテル大阪 ロイヤルホール)を開催すると発表した。

 豪華な花魁(おいらん)衣装でポスター撮影に臨んだ2人だが、会見には「劇場にあった法被」(未知)で登場した。昨年12月に「由美」から「映薫」に改名した末成は「この先、何十年、こんな仕事を続けていけるかわからんし、内容ある濃い人生を送りたい。大河ドラマとか狙ってる。オファーはないけど。飛躍するために変えた」と経緯を説明。

 意気軒高な末成を見て、未知は「まだまだ元気でいるということ。私の方が早いと思う」と言うと、末成は「90歳まで(2人の)ディナーショーをやりたい。やすえちゃんも長生きしてもらわないと」と宣言してはっぱをかけた。

 2人は昨年、DA PUMPの「U.S.A.」を踊ったが、未知は「(今年も)もちろん、ダンスはします」といい、歌は2曲ずつ披露すると明かした。「ダンスの途中で(ミスして)ひっくり返って大ウケしたことがある。アドリブかなと思われたみたい。新喜劇はラッキー。コケても笑ってもらえる」と楽しそうに口にした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス