文字サイズ

筋肉体操の谷本氏、進次郎大臣に「筋肉体操語録」手渡しPR 環境省から表彰

小泉環境相から感謝状を贈られた谷本道哉・近大准教授=東京・霞ケ関の環境省
2枚

 NHKの体操番組シリーズ「みんなで筋肉体操」で筋トレ指導を行っている近大准教授・谷本道哉氏(47)と同番組の制作班が、環境省から表彰を受けた。この日、東京・霞ケ関の同省で行われた「第14回 日本版ナッジ・ユニット連絡会議」で、小泉進次郎環境大臣(38)から感謝状が贈られ、谷本氏は、「ナッジ・アンバサダー」に任命された。

 「ナッジ」とは「そっと後押しすること」を意味する行動経済学用語で、「人々を自主的に望ましい行動へと促す手法」として省エネや健康増進へのキーワードとなっている。「筋肉体操」の番組内でおなじみの谷本氏の名セリフ「あと5秒しかできません!」には、前向きで「ナッジ」の要素があるといい、環境省の取り組みに貢献したとして評価された。

 表彰を受けた谷本氏は、持参した自著「みんなで筋肉体操語録」を持参して小泉大臣に手渡し、積極的にPR。記念撮影の際には、「ウイスキー!」の掛け声で小泉大臣に口角の上がった笑顔を促すなどノリノリで、同大臣は「このゆるい感じ、いいですね」と笑みを見せていた。

 谷本氏は最後に、「お正月に放送があります。キツくてもツラくない!」と、来年1月2、3日に放送の「新春スペシャル・豪華筋肉祭り」(両日とも後11・20)の“番宣”も忘れなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス