文字サイズ

剛力 前澤氏との破局認めるも「私の気持ちは残ってます」 今年の漢字は「愛」

 女優・剛力彩芽(27)が10日、TOKYO FM「Skyrocket Company」(月~木曜、後5・00)にゲストとして生出演した。ZOZO創業者で実業家の前澤友作氏(44)と11月に破局が報じられており、報道後初のメディアへの生出演。包み隠さずに思いを語った。

 だてメガネ姿でブースに座った剛力。12年4月から15年3月まで同局の「SCHOOL OF LOCK!」のレギュラーを務めており、ラジオは「自分をさらけ出せる場所」と語った。

 2019年を漢字で表すと?と質問されると「『愛』ですかね」と返答。前澤氏との交際で話題を振りまいた1年を振り返ったのか、ウフフと笑った。

 パーソナリティーのマンボウやしろから「今は終わってるんですね?」と前澤氏の名前を出さずに質問されると、うなずき、破局を認めたものの、「形としては(終わってる)。(でも)私の気持ちとしては残ってますよ」と衝撃発言。いまだに前澤氏に対する思いが残っていることを、包み隠さず明かし、驚かせた。

 やしろが「仕事が手に付かないぐらいの恋愛、一生で1回しないと、もったいない」と話すと、剛力は「そうですよね」と賛同。前澤氏との恋愛を隠さずに堂々と付き合ってきたことを遠回しに聞かれると、「誰よりも(大切)、と思えることはないことだし…そこは嘘つきたくないって思ってましたね」ときっぱり語った。

 前澤氏は今月5日に放送されたテレビ(収録は11月下旬)で、「お互いの方向性のズレ。仕事をしたい彼女と、もっともっと僕についてきてくれ、っていう僕との間の(ズレ)」と破局の理由を語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス