文字サイズ

志らく 小室圭さん問題「本当に好きなら2年もこんな状況のわけない」「働けば…」

 落語家・立川志らくが2日、司会を務めるTBS系「グッとラック!」に出演。秋篠宮さまが、長女眞子さまと小室圭さんの結婚延期に関して、来年2月をめどに何らかの発表が必要と述べられた件に関連し、米国留学中の小室さんについて「本当に好きだったらこんな状況のわけがない、2年も」「2年も放置しててどうすんの」と指摘した。

 小室さんの母親の400万円の金銭問題があるとされることに、「400万っていったら大変な額だけども、お母さんの借金なんから、働いて返せばいいじゃないと単純に思うんですけど」「息子が男気出して俺が返してやるよってやりゃあ、イメージよくなると思う」と持論を述べた。

 弁護士資格を取るための米国留学には賛否があり、番組でもさまざまな意見が出たが、志らくは「留学も大事だけど一生懸命働いている姿をみせれば、すこしは国民のイメージもね」「働いていれば、皆が応援してくれるのでは。海外に逃げたように見えちゃうのが格好悪いなという気もする」と述べた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス